宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
とりかえちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とりかえちゃん

  • 絵本
作: 加藤 志異
絵: 本 秀康
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年06月18日
ISBN: 9784894237902

4歳〜
26.3×21.2cm 32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


遊びに来てくださいました!

★現在、加藤志異さん 本秀康さんの直筆サイン本が
数量限定販売中です! 詳細はこちら>>>

みどころ

ブータンがママとピクニックしていると・・・
「とりかえちゃ〜ん!」
わー、これは大変な友だちが出現したぞ。その名も「とりかえちゃん」。
真っ黒な風貌もなんだかアヤシイ。
「とりかえるのが大好きなんだ。よろしくちゃん!」って言われてもね。
とりかえちゃんは、早速ブータンの隣でお昼寝している世界で一番優しいママとのとりかえをねだり始めるのです。
とりかえちゃんのバックの中から取り出したのは“スーパーママ”。
いくらスーパーだからって、本物のママととりかえる訳ないよね、ブータン。
いくらおもちゃ屋さんだからって、いくら羽があるからって・・・あれれー!ブータンたら。

あー面白いお話。なんて可愛らしいお話。
ブータンみたいに大切なものが何かってわかっていても、目の前の魅力に負けちゃうのが子ども。
間違っていることに後から気がついて泣いちゃうのが子ども。散々楽しんだのにね。
気持ちがよーくわかる。なぜならブータンは私。(ママじゃないの?)
そして、そんなブータンと私を大きな愛で包んでくれるのはやっぱり。

「とりかえちゃん」って冷静に考えるとちょっと怖い。
でも、本さんの明るくて呑気で大らかな絵もぴったりとはまっていて、
とってもユーモラスで愛にあふれた絵本になっていますよ。ブータンママ最強。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

とりかえちゃん

出版社からの紹介

ぶーたんがママとピクニックしていると、「とりかえちゃん」があらわれて、
ママと、ママにそっくりな“スーパーママ”と、とりかえようといいます。
“スーパーママ”は、楽しいおもちゃをたくさん出してくれるし、空も飛べます。さぁ、どうする?!  

ベストレビュー

お母さん!これが絵本だ。

言葉巧みなワナにはまり、家族や家など全てを奪われた主人公が
感情を爆発させた時、ある奇跡が起こります。
クライマックスで突然広がる大パノラマシーンは圧巻。
うちのまめちゃんも大喜びです。
楽しく読みつつ、
ママと家庭のありがたさ、
そして軽はずみな契約の恐ろしさを子供心に植え付け、
教育効果が期待できます。
久しぶりに絵本らしい絵本に出会えた気がします。
(まめちゃんのママさん 30代・ママ 男の子2歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


加藤 志異さんのその他の作品

クッツケロ / せかいいち たかい すべりだい / ぐるぐるぐるぽん

本 秀康さんのその他の作品

りきしの春 / ちきゅうのへいわをまもったきねんび / まじかるきのこさん きのこむらはおおさわぎ / まじかるきのこさん / おしりとり / ヘンなあさ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

とりかえちゃん

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット