まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
このさき危険区域
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

このさき危険区域

作: 香月日輪
絵: 佐竹 美保
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「このさき危険区域」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1999年02月
ISBN: 9784591060100

小学校高学年〜
サイズ:22cm x 15.5cm ページ数:160ページ

出版社からの紹介

毎日通っている学校でも、油断は禁物。廊下の暗がりや空き教室には、ミステリアスがひそんでいる。この先、危険覚悟でお進みください。

ベストレビュー

子供にも闇がある

ホラー短編集。
1話めの「ランドセルのなか」が印象的でした。
ランドセルのなかに潜んでいる正体不明の「それ」も怖いのだけれど、主人公の少年も怖かったです…。
あとがきで子供だから天使ということはなく、子供にも「闇」があるというのは、たしかに事実だとは思いました。純粋な闇って、より怖いかもしれないですね?
ほかのお話も全体的にけっこう怖い短編集でした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


香月日輪さんのその他の作品

全裸男と蛇男 警視庁生活安全部遊撃捜査班 / 大江戸妖怪かわら版(7) 大江戸散歩 / 地獄堂霊界通信(2) 幽霊屋敷の巻 / 香月流! 幽雅な相談室 妖アパから人生まで / 妖怪アパートの幽雅な日常 ラスベガス外伝 / 地獄堂霊界通信(1)

佐竹 美保さんのその他の作品

十年屋(4) ときどき謎解きいたします / ハリー・ポッターと謎のプリンス<新装版> 上 / ハリー・ポッターと謎のプリンス<新装版> 下 / ゆりの木荘の子どもたち / ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団<新装版> 上 / ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団<新装版> 下



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

このさき危険区域

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット