話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ピオポのバスりょこう

ピオポのバスりょこう

  • 絵本
作・絵: 中川洋典
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ピオポのバスりょこう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年06月05日
ISBN: 9784265081172

小学校低学年 〜 小学校中学年向け
A4変型判 29×23cm 32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

高い山にかこまれた村にくらすピオポが、お父さんのかわりにはじめてバスの乗って
ひとり街に出かけ、闊達な女の子ナボーラに出会い、ひとまわり成長して帰ってくるお話。

ベストレビュー

なんか、楽しい気分になれます♪

「ピオポ」ってちょっと言いにくい・・・
バス旅行といっても
ちょっと想定外なんです

部屋の壁に貼ってある
ポスターの「ハラペコーニャ」も気になる・・・
何だろう?

あら〜、こんな山奥に住んでいるんだ・・・
というページは、なかなかおもしろいと思います

で、バスに乗り換えて・・・
ろばさんは、ここでお留守番なのかな(笑

と、おもしろい展開になります
いい出逢いです

楽しい旅行というより
お使いが素敵な体験学習!?みたい
なにより、お友達ができたのが1番ですよね

文化の違いを知る
ということも楽しいかもしれません

絵も、色使いも独特です
最後も、またいいです♪
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 洋典さんのその他の作品

ぼくとキキとアトリエで / ミカちゃんのひだりて / イチからつくる カレーライス / あつくて あつくて / だから走るんだ / そらからかいじゅうがふってきた


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ピオポのバスりょこう

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

ピオポのバスりょこう

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット