まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
なきむしおばけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なきむしおばけ

  • 絵本
作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥390 +税

「なきむしおばけ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月01日

5才〜6才向き
19X27cm/32ページ
こどものとも 2012年6月号

出版社からの紹介

くんちゃんが、お兄ちゃんとおもちゃの取りあいをして泣きそうになっていると、どこからか「泣いちゃえ、泣いちゃえ」という声が聞こえてきました。いったいだれ? その後も、へんな声はたびたび聞こえるので、くんちゃんは不思議に思います。そしてついに、ひとりぼっちになったくんちゃんの前に現れたのは……。

ベストレビュー

なきむしおばけの姿に!

4歳になったばかりの娘が,読んで〜と図書館で手に取った絵本です。
最近「おばけ」に興味がある娘は,表紙の絵に惹かれたようです。

「ないちゃえ!ないちゃえ!」
小さい子は泣くことを武器にしますものね。
「なきむしおばけ」の仕業だったのですね〜。
くんちゃんが途中から泣くのを我慢していく姿は成長を感じ立派でした!

うちの娘はお話の内容云々よりも,なきむしおばけに一喜一憂で。
鼻水からなきむしおばけが出てきた時には大興奮,そのなきむしおばけも鼻水を垂らしている姿に大笑い。
そしてなきむしおばけが大きくなっていき目を見開いている姿には怖くなったのか怒っていました。
最後になきむしおばけがわれて消えた時にはホッとした様子の我が家の娘でした。
彼女がくんちゃんのようになるのはまだ先のようです。。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子4歳)

出版社おすすめ


なかの ひろたかさんのその他の作品

かめくんのさんぽ / Shopping Parade おかいものパレード / おしりをふく話 / なきむしおばけ / てんじつき さわるえほん ぞうくんのさんぽ / ひとりぼっちのりんごのき



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

なきむしおばけ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット