新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

  • 絵本
文: フィオナ・ワット
絵: ステファノ・トグネッティ
訳: みずしま あさこ
出版社: 大日本絵画

税込価格: ¥2,420

「ドライブにいこうよ プルバックでゴー!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年07月03日
ISBN: 9784499284479

27.7×23.7cm 10ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


『プルバックでゴー! あかいきしゃはどうぶつえんいき』嵐田一平さんインタビュー

【動画公開中】

みどころ

絵本の上をくるまが走る!?
本当なんです。
絵本にはプルバックのくるまが付いていて、下に置いて2〜3回後ろに動かすとねじが巻けます。
まちの中、高架道路、のどかな田舎道、海岸通り、くるまを走らせたい好きなページを選んでスタート地点に置きます。手を離すと、くるまが走り出してコースの上をくるくるまわるのです!
これは面白い。止まったら、またねじを巻いてスタート。
「ジーーッ」という音を聞きながら、輪になったコースをくるくる回るくるまを見ているのは、大人でもなかなか楽しいものです。車が大好きな子どもたちだったら、どんなに夢中になることでしょう。

コースとなる舞台は、絵本。だから車を走らせながら読める文章もついているし、クイズもあって探し絵もできます。何といっても道路の周りにいる人たちやお店の絵は何度眺めていても飽きません。

本を開けばドライビングコースが広がるなんて、驚いちゃうけど結構便利なアイディアですよね。
可愛い前作「てんとうむしのおさんぽ」に続く「プルバックでゴー!」シリーズの第二弾です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

出版社からの紹介

にもつをつんでしゅっぱつ!どこへいくのかな?
プルバックのくるまがページのなかの4つのコースをはしるよ!
「てんとうむしのおさんぽ」につづく第二弾!

ベストレビュー

プルバックの車で遊べる!

プルバックの車が1台ついてきます。それぞれのページに窪みで作った道があり、この道の上に車を置いて走らせます。窪みの道をドライブするようにぐるぐる走るのでとても楽しい本です。
プルバックが割としっかりしているので、ストレスなく楽しめるし、単品でも遊べます。
(じゃすさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フィオナ・ワットさんのその他の作品

うちのこ どのこ? さわってかんじる / チャイコフスキーのくるみわりにんぎょう / おおきくなったらバレリーナ / おしゃれシールえほん プリンセス / 自分で作ろうクリスマス・オーナメント / ヴィヴァルディのしき

ステファノ・トグネッティさんのその他の作品

ぐるっとバスのたび / そらをひとっとび

みずしま あさこさんのその他の作品

つまみひきとびだししかけえほん オズの魔法使い / プルバックでゴー!あかいきしゃはどうぶつえんいき / いそげ!へりこぷたー プルバックでゴー! / クリスマスイブのサンタさん プルバックでゴー! / くまのプーさん はちみつわけたら / おしゃれなプリンセス ディズニーシールしかけえほん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

ドライブにいこうよ プルバックでゴー!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット