話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ポプラ社ノンフィクション(4)クララ、いっしょに走ろう

ポプラ社ノンフィクション(4)クララ、いっしょに走ろう

  • 児童書
著: 今西乃子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ポプラ社ノンフィクション(4)クララ、いっしょに走ろう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784591112250

サイズ:20cm x 13.5cm
ページ数:137ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

見えない、聞こえない。
それでもクララは“かわいそう”じゃないんだ――
命の大切さについて考える、感動の物語。

愛子のもとへやってきた、白いシェルティ、クララ。
人間の都合で作りだされ、そして捨てられたこの犬には
見えない、聞こえないという障がいがあった――。
命の可能性をしんじ、たがいに信頼関係をきずいていく、
人間と犬との感動の物語。

ベストレビュー

感動しますね。

犬と人間の感動物語ですが,ノンフィクションなのがとても心に響きます。
障害を持つ犬のクララを通して,命の尊さかけがえのなさを感じることができる1冊に思いました。
誰かのことを想う気持ち,寄り添う気持ち,温かいですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

今西乃子さんのその他の作品

昭和の犬・ジョンとの約束 少年が獣医師になると決めたあの日 / 子犬のきららと捨て犬・未来 ゆれるシッポ、ふんじゃった! / 命の境界線 保護されるシカと駆除される鹿 / 捨て犬・未来、しあわせの足あと / 子うしのきんじろう いのちにありがとう / 命のものさし 動物の命・人間の命・わたしの命


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > ポプラ社ノンフィクション(4)クララ、いっしょに走ろう

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

ポプラ社ノンフィクション(4)クララ、いっしょに走ろう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット