しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
セミとわたしはおないどし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

セミとわたしはおないどし

  • 絵本
文: 高岡 昌江
絵: さげさかのりこ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「セミとわたしはおないどし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月20日
ISBN: 9784834027334

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
24×20cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

小学1年生のみーこは、校庭で拾ったぬけがらからセミに興味をもち始め…
羽化が7年目と知り、自然や命への共感が芽生ます。虫好きでない子どもも
親しみやすいコマ割り絵本。

ベストレビュー

虫が苦手な女の子にも

図書館で、小学生が夏休みに読みたい本のコーナーに紹介されていたので借りてきました。漫画のようなページ割りと写真で、セミの生態を詳しく教えてくれる科学絵本でした。
虫好きの男の子だけでなく、ちょっと苦手な女の子にも、セミに興味を持たせる内容になっています。いろんな種類のセミの抜け殻を比べたり、羽化の観察をしたりと、実際に体験しているかのような気分になれます。特に羽化の様子は、時間を追って詳しく説明されているので、5才と8才の娘たちも熱心に見入っていました。
娘たちは「わたしも抜け殻探ししよおっと」とやる気満々。みーこちゃんと同じように、いろいろと調べたくなったようです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高岡 昌江さんのその他の作品

にたものずかん どっちがどっち!? 新装版 / オスメスずかん どっちがオス?どっちがメス? 新装版 / きんぎょびじゅつかん / どうぶつのかお ならべてみた! / こんにちは、 キリンのあかちゃん / ラッコのたんじょうびケーキ

さげさかのりこさんのその他の作品

子どもばやしのお正月 / 美術館にもぐりこめ! / 椿先生、出番です! / あかちゃんじゃないもん「ねむくないもん」


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > セミとわたしはおないどし

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

セミとわたしはおないどし

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット