新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
グリムの昔話 赤ずきん

グリムの昔話 赤ずきん

  • 絵本
画: フェリクス・ホフマン
訳: 大塚 勇三
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「グリムの昔話 赤ずきん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年06月15日
ISBN: 9784834027358

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
29×21cm 32ページ

出版社からの紹介

この絵本は、ホフマンが孫のスザンヌのために描いた世界に一冊しかない手作りの絵本を
もとに作られました。初めての女の子の孫が生まれたホフマンの喜びが伝わる一冊。

ベストレビュー

美しい挿絵

もちろんよく知っているおはなしですが、フェリックス・ホフマンの美しい挿絵で読むと、また違った味わいとなります。深い森の緑色が印象的。活き活きとした赤ずきんちゃんの表情も、お茶目でかわいらしいです。
赤ずきんちゃんとおばあさんと狩人がテーブルを囲んで、お土産のお菓子とワインを食べている最後のページが好きです。なぜかホッとしていつまでも見ていたいくらいです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

フェリクス・ホフマンさんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / くまの皮をきた男 / 福音館文庫 グリムの昔話(1)  / 福音館文庫 グリムの昔話(3)  / 福音館文庫 グリムの昔話(2)  / フェリックス・ホフマンの世界

大塚 勇三さんのその他の作品

あかずきん グリム童話 / いしになった かりゅうど モンゴル民話 / ウルスリのすず / しあわせな ふくろう / 岩波少年文庫 大力のワーニャ / コマツグミのむねは なぜあかい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > グリムの昔話 赤ずきん

堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

グリムの昔話 赤ずきん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 1
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット