季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
まあちゃんのコスモス

まあちゃんのコスモス

作: 中川なをみ
絵: 石倉 欣二
出版社: 新日本出版社

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まあちゃんのコスモス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年12月11日
ISBN: 9784406031363

小学校中学年〜小学校高学年

出版社からの紹介

1995年1月17日。神戸をおそった地震で、親友のまどかが死んだ。レイは自分が死んでまどかが生きていきてればよかったと思いつづけていた。その年の秋、まどかの家のあと地に咲き乱れるコスモスの中に立つと、「あたしはれーちゃんの中にいるんやから」まどかの声が聞こえた。「ありがとう」レイはまどかに伝えたかった。

ベストレビュー

災害を生き延びた者の心

阪神淡路大震災で大切な友だちを喪ってしまった主人公です。
その後失語症を克服して平穏な自分を取り戻していく、物静かな物語です。
でも、ドラマチックではない分、静かに染み入るお話です。
阪神淡路大震災の後も幾つもの災害がありました。
災害と言わなくても、事故や事件で、人の生き死にに遭遇した人は数知れずいます。
生き残った者は生きている限り、失ったものを背負い続けていくのだと感じました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

中川なをみさんのその他の作品

かけはし / ひかり舞う / 茶畑のジャヤ / ユキとヨンホ / 有松の庄九郎 / 天游−蘭学の架け橋となった男−

石倉 欣二さんのその他の作品

のんちゃんと白鳥 / 海をわたった折り鶴 / 松谷みよ子 おはなし集4 / ゴロジ / 紙芝居 いったんもめん / ねこのゴンサ



今月の新刊&オススメ絵本情報

まあちゃんのコスモス

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット