話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
オズの魔法使い

オズの魔法使い

  • 絵本
作: ロバート・サブダ
原作: ライマン・フランク・ボーム
絵: ロバート・サブダ
訳: わく はじめ
出版社: 大日本絵画

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥4,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784499281195

関連 洋書
The Wonderful Wizard of OZ(オズの魔法使い)

関連するスペシャルコンテンツ


ロバート・サブダさんにインタビューしました!

【動画公開中】

みどころ

 大人気!ポップアップアーティスト「紙の魔術師」ロバート・サブダの仕掛け絵本です。他の仕掛け絵本の追随を許さない精巧で美しい芸術的な仕上がりは既に話題をさらっています。

 その中でもダイナミックな仕掛けで人気の「オズの魔法使い」。L.フランク・ボームの『The Wizard of Oz』(邦題『オズの魔法使い』)の出版100周年を記念して創られたものです。
 物語を簡潔にまとめ、それぞれいくつかのエピソードを大胆に立体化し、凝ったつくりやインパクトの強いカラーで印象的なシーンを作り出しています。竜巻や大きな風車が回るページなどの仕掛けは想像の範囲を超えた驚きです。物語が載っている小さな扉にもしっかり仕掛けがついており、読み応えも充分!大事に飾りたい一品です。

 洋書版でも「ドロシーの冒険物語」としてしっかり雰囲気が伝わってきて楽しめますよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

名作「オズの魔法使い」の世界が、ロバート・サブダの手によって、迫力のあるポップアップ絵本となりました。ぐるぐる廻るしかけによって竜巻が表現されたり、ページの中に更に小さなページが盛り込まれていたりと、見所満載です。







ベストレビュー

なんて美しい!

もともとオズの魔法使いが好きだったので
この絵本を発見したときは小躍りして買いました。

原作に忠実で、
なんて美しい世界なんでしょう!
よく言うそのまま飛び出してきたみたいな世界。
メガネが入ってたりの遊び心もばっちり。
中でも気球のページが絶品でしょう。

壊されたくないので、
こればかりは子どもに見せらんないです。
(モサムネさん 20代・ママ 男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ロバート・サブダさんのその他の作品

ビリーブ 〜ぼくの夢が叶うまで〜 / クリスマスのおはなし / クリスマス・アルファベット(特装版) / リトル・マーメイド -人魚ひめの物語- / ハヌカーのあかり /  ドラゴンとモンスター

ライマン・フランク・ボームさんのその他の作品

サンタクロース少年の冒険 / すばらしいオズの魔法使い / 完訳 オズの小さな物語 / 完訳 オズのグリンダ / 完訳 オズの魔法 / 完訳 オズのブリキのきこり

わく はじめさんのその他の作品

実物で学ぶポップアップであそぼう / 妖精と魔法の生き物 / スター・ウォーズ Limited  / スター・ウォーズ ポップアップ銀河ガイド / ジャングルブック / 冬ものがたり


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > オズの魔法使い

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

オズの魔法使い

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.77

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット