新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
もっと いろいろ ばあ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

もっと いろいろ ばあ

  • 絵本
作: 新井 洋行
出版社: えほんの杜

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥935

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年07月24日
ISBN: 9784904188187

1歳から
18×18cm 28ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

前作『いろいろばあ』には出てこなかった色が登場して、更に仲間が増えた『もっといろいろばあ』。
今回も気持ちが良いくらい思いっきり飛び出しています。
「いろいろ・・・ばあ!」「いろいろ・・・ぶっぶっぶっ」
あれ?
「いろいろ・・・にゅるにゅるにゅる」
絵の具がなんだか違う形に見えるよ。ちゃいろにピンク、そしてきみどり。
それぞれいろんな動物に大変身!
さて、次はみずいろ。どんな飛び出し方をするのかな?

前作ではあか、あお、きいろ。今回も小さな子どもたちがみんな知っている色ばかりが活躍します。
それぞれに共通しているのは、大胆に飛び出す絵の具の思い切りの良さ。
「ぶしゅー!」とか「ぶにゃっ!」とか、普段だったら勿体なくて絶対できない位の量がでちゃっている(笑)。
その解放感がお母さんたちにも人気がある秘密だったりして!?
最後はたくさんの色が登場して・・・大迫力の場面をお楽しみに。
それにしても絵の具って本当にきれい。
子どもじゃなくたって、実際におんなじことやってみたくなっちゃいますよね。

いないいないばあ絵本として、色に親しむ絵本として、みんなで読む絵本として、
『いろいろばあ』『もっといろいろばあ』2冊合わせて楽しむことをオススメします!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

もっと いろいろ ばあ

出版社からの紹介

ちゃいろ、ピンク、みずいろ、きみどり…。
いろんな いろが やってきて、
いろんな どうぶつに だいへんしん!
なにに なるのか わかるかな?

いろの なまえも まなべちゃう
ニュータイプの いないないばあ絵本です。

ベストレビュー

色から想像や話題も広がる!

同シリーズの絵本は何冊か読んだことがあります。
今回は,ちゃいろ/ピンク/きみどり/みずいろ/くろの絵の具が出てきて,それぞれの絵の具を出すと,くま/ぶた/へび/いか/ねこに!
1歳代の小さなお子さんにも見て楽しめる絵本ではないでしょうか。
2歳3歳のお子さんでしたら,自分がそれぞれの色から連想するものを親子で言い合ってみるのも楽しいと思います。
色絵本って,色から想像や話題も広がりますね!
内容はとてもシンプルですが,そこから読み手や聞き手が広げていくのもアリだなぁという意味を込めて☆5にします。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

新井 洋行さんのその他の作品

へんてこたいそう / ものおもう / すきなこと にがてなこと / しかくいので / おみせやさんごっこ / 脳みそぜんりょくドリル


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > もっと いろいろ ばあ

4月の新刊&オススメ絵本情報

もっと いろいろ ばあ
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット