宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
イソップ物語 13のおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

イソップ物語 13のおはなし

  • 絵本
文・絵: いまい あやの
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年07月10日
ISBN: 9784776405481

7歳から
23×30cm 25頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】繊細な世界観を楽しんで!

出版社からの紹介

イソップのお話の中から、『ウサギとカメ』『キツネとブドウ』など13話をピックアップし、
いまいあやのが美しく、ストーリー性に富んだ絵を描きました。 
イソップの世界がイメージ豊かで楽しいものに! 
宝物のような一冊です。

イソップ物語 13のおはなし

ベストレビュー

イソップの世界が丸わかり

イソップ物語はあまり読んだことがなかったのですが、
いくつか私が知っているお話があり楽しめました。

どのお話も1ページにまとめられ、ユニークで美しい絵が添えられれいます。

中でも印象的だったのが、大きな風船みたいになってしまった
「ウシとカエル」のお母さんガエルです。
すっごくダイナミックで、一度みたら忘れられません。

「ライオンとネズミ」は、物語が気に入りました♪

ページの隅に添えられたイラストも素敵で、
芸術的な絵本ですね!!
(まりももよさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いまい あやのさんのその他の作品

めぐる森の物語 / ベルナルさんのぼうし / 108ぴきめのひつじ / チャッピィの家 / くつやのねこ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

イソップ物語 13のおはなし
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット