ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ふたごのしろくま とりさん、なんば?のまき

ふたごのしろくま とりさん、なんば?のまき

  • 絵本
作: あべ 弘士
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふたごのしろくま とりさん、なんば?のまき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年07月26日
ISBN: 9784061325166

読み聞かせ:3歳から 
ひとり読み:5歳から
B5変型・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ふたごのしろくまシリーズ第3弾!
ふたごのしろくまと母さんぐまの前を、氷にのった鳥さんたちが、つぎつぎ通っていきます。
「いまのは、なんば?」「こんどは、なんば?」たずねるふたごたちに、しろくまかあさんが数を教えてくれます。
そこへ、たくさんの鳥たちがやってきて……! 
氷の島にくらす、ふたごのしろくまと母さんぐまがくりひろげる、愛らしいおはなし。


●作者からのメッセージ ・作/あべ弘士さんからのメッセージ〈トリさんは何羽いるでしょう?〉
北極にいってきました。北極の静かな海はいろいろなものを逆さまにして写していました。
海鳥(うみどり)たちも、浮かんだ姿を絵のように逆さまに写していました。
1羽なのに2羽に見えました。ものすごい数の鳥たちにも会いました。数え切れません。
トリさん、全部で何羽いるのですか? そんな出会いから絵本が生まれました。
さて絵本の中にかかれたトリは全部で何羽いるでしょう?

ふたごのしろくま とりさん、なんば?のまき

ベストレビュー

お母さんがツボです

このシリーズ大好きです。
かわいいふたごの行動にいつも癒されます。

今回は鳥を数えています。
お母さんはいつも冷静沈着。
私的にはツボです。
冷たそうな対応ですがそこに優しさを感じます。

数を覚えたての息子には
この時期に借りて正解でした。
(たみのかさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あべ 弘士さんのその他の作品

よあけ / つきのばんにん / 灰色グマのワーブ / 動物なぜなに質問箱 / オサム / ギザ耳ラグ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ふたごのしろくま とりさん、なんば?のまき

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

ふたごのしろくま とりさん、なんば?のまき

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット