ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

紙芝居 てんぐのかくれみの

紙芝居 てんぐのかくれみの

脚本: 常光 徹
絵: 長野 ヒデ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,090

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年07月10日
ISBN: 9784494079933

4・5歳〜
B4判 26.5×38.2cm
12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

てんぐをだまして、かくれみのを手にいれた彦一は、姿をけして、あちこちでいたずらをします。ある日、みのが燃やされますが、彦一が、かくれみのの灰をかぶると……思った通り、姿がきえたのです!
熊本県に伝わる有名なとんち者、彦一の話をもとにしています。彦一が姿を消す場面など、子どもたちが想像力を働かせて見る作品です。

ベストレビュー

見えない紙芝居

焚き火の灰の絵、くちびるだけの絵、白地がこんなに饒舌な紙芝居は知りません。
確かにそこに彦一の存在感はあるのに、姿は見えない、長野ヒデ子さんの表現に拍手です。
どちらにしても悪事はどこかでしっぽを出してしまうことを、楽しく描いた紙芝居です。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


常光 徹さんのその他の作品

怪談オウマガドキ学園 (29) 秋の闇夜の授業参観 / 怪談オウマガドキ学園(30) 異界ツアーで体験学習 / 怪談オウマガドキ学園 (29) 秋の闇夜の授業参観【図書館版】 / 怪談オウマガドキ学園(30) 異界ツアーで体験学習【図書館版】 / 怪談オウマガドキ学園(28) 飼育小屋のさけび声 / 怪談オウマガドキ学園 (28) 飼育小屋のさけび声【図書館版】

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 紙芝居 てんぐのかくれみの

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

紙芝居 てんぐのかくれみの

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット