新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
<よりみちパン!セ> だれでも一度は、処女だった。

<よりみちパン!セ> だれでも一度は、処女だった。

著者: 千木良 悠子 辛酸 なめこ
出版社: イースト・プレス

本体価格: ¥1,500 +税

「<よりみちパン!セ> だれでも一度は、処女だった。」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年08月10日
ISBN: 9784781690520

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

人生の諸先輩氏がつれづれなるままにあなたに語る、「そのとき」のおそるべきバリエーションの数々。総勢56名、驚天動地の稀有なレポート。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > <よりみちパン!セ> だれでも一度は、処女だった。

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

<よりみちパン!セ> だれでも一度は、処女だった。

みんなの声(1人)

絵本の評価(3

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット