せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
べんとうべんたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

べんとうべんたろう

  • 絵本
文: 中川 ひろたか
絵: 酒井 絹恵
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「べんとうべんたろう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年09月07日
ISBN: 9784033319902

5歳から
24×24cm
32ページ

みどころ

「ぼくは べんとうべんたろう。大好きなエリーゼのためにお弁当をつくるぞー。」
あれ?べんたろうくん、何か見たことあるような顔・・・。
こんな仰々しい格好をした人がお弁当なんて作れるのでしょうか。

でも、大好きなエリーゼのためなら気合も充分。まずはおいしいごはんから。
ごはんと言えばお米、お米と言えば「田園」。
日本の田園で、いねかりだっこくダダダダーン。

次はたまごやき。
ロシアの湖へダダダダーン。そこにいるのは美しいはくちょう。
はくちょうのたまごのたまごやき、なんて贅沢、なんて豪華なんでしょう。

田園、はくちょうの湖、と来たら今度はなに?
そう、皆さんもそろそろお気づきの通り、
これは壮大なる“だじゃれ”弁当作りなのです。
べんたろうくんならではのメニューになっているのです。
一体、エリーゼちゃんのためにどんなお弁当が出来あがったのでしょう。

遊び心満載なこのお話が、これまた大胆な絵で表現されて、まさに自由奔放!
愛嬌たっぷり、だじゃれたっぷりな愉快な絵本になっています。
ここまで大げさに美味しそうな弁当を作られたら・・・エリーゼちゃんが羨ましい!?
巻末にはエリーゼちゃんからのお弁当の写真もあるのでお楽しみに。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

べんとうべんたろう

出版社からの紹介

エリーゼのために、弁当をつくろうと決心した「べんとうべんたろう」。
まずごはんは「田園」から! 
だじゃれ満載の愉快な絵本。

ベストレビュー

ダダダ、ダ〜ン!

学校の音楽の時間とかに「ベートーベン」の名前は
聞いた事がある兄ちゃん。

これ、ベートーベン?って聞くので、
「べんとう べんたろう」だよって返したら大笑い。

もう、音楽家やら曲名のだじゃれ満載!

次男は良くわからないけど「ダダダ、ダーン」と
変な人たちに笑っているし、兄ちゃんはなんとな〜く
聞いた事ある名前に笑ってました。

面白い。面白いけれど、一度「音楽家の名前を」知ってからのほうが
より面白いかもしれませんね〜。

べんたろうさん、ナイス弁当でした!
(わにぼうさん 40代・ママ 男の子9歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

くまのこ3きょうだい ふねのきょうそう / やさいだいすきだワニ / おいでおいで / みんなで ねんね / あたま とんとん たたいたら / まんま まんま

酒井 絹恵さんのその他の作品

りんごちゃんとビートルカード



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

べんとうべんたろう

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット