でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おばけの おうち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけの おうち

絵: ケイト・ドーブニー
紙工作: マギー・ベイトソン
訳: おがわ やすこ
出版社: 大日本絵画

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月23日
ISBN: 9784499284615

25.2×25.2cm
12ページ

みどころ

おばけのおうちって、こわいかな?いえいえ、表紙で集まっているのは、なにやら楽しそうなおばけたち。ママや赤ちゃんもいて、どうやら家族のようですね。おうちのドアをノックしてあけると・・・わあーっ、おばけが回りながら現れます。そう、ここはおばけのおうち。おじいちゃんとあかちゃんがお昼寝中なので静かにね。おばけたちの暮らしが、明るく楽しげなイラストで描かれていて、しかけでおばけならではの動きを楽しめます。ラストシーンは、おばけの家族がびっくりして飛び上がる!「おばけはおどろかせるのがとくいだけれど、びっくりすることもあるんだね!」
おばけたちが日頃どんなことをして暮らしているのか、絵本を開いてのぞいてみる、そんな楽しさのある絵本です。イラストの色使いが美しく、ちっともこわくなくて楽しげなおばけたちに親しみがわくことでしょう。すべての場面にねずみくんがいて・・・それを探すのも楽しみのひとつ。小さいお子さんのお気に入りの一冊になるといいですね。

(金柿秀幸  絵本ナビ事務局長)

おばけの おうち

おばけの おうち

出版社からの紹介

だれのおうちかな?ノックしてドアをあけると・・・。
おばけのおうち!おばけのくらしをのぞいてみよう。

おばけの おうち

おばけの おうち

おばけの おうち

おばけの おうち

ベストレビュー

楽しいですね,しかけ絵本!

しかけ絵本って本当に子供は大好きですよね!
力の入れ具合が小さいお子さんには難しいかもですが(あまりに小さいと破きかねないので),でもやっぱり楽しいのは確かです。
ある程度の年齢になると(小学生くらい),このしかけはどうなっているのかな〜と興味が出てくるのもまたしかけ絵本を持つ魅力の1つに思います。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マギー・ベイトソンさんのその他の作品

ツリーハウスホテル / きょうりゅうサファリ (とびだし・切り抜き) / モンスターハウス / ようせいのゆめのおしろ / ようせいのまほうがっこう / ようせいのおたのしみショ−

おがわ やすこさんのその他の作品

ヴィヴァルディのしき / わたしのキッチン / ぐるっとバスのたび / らいおんガオくん / にぎやかのりもの / 10このきらきらねがいぼし



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

おばけの おうち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット