話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

とっておきのはいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とっておきのはいく

  • 児童書
作: 村上 しいこ
絵: 市居 みか
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 読み放題

発行日: 2012年02月07日
ISBN: 9784569782096

小学初級
A5判上製 79ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

国語の時間、北森先生が変なことをいいだした。「今からしゃべる言葉は、五、七、五のリズムでしゃべるんやで」だって。どうやら「はいく」をつくる練習みたい。季語は気にしないでいいっていわれても、五、七、五の言葉が全然でてこない。しかも、休みの間にはいくをつくる宿題をだされてしまった。

休みに入ってから、家族のはいくをつくって発表してみた。「かぎどこや いつもとうちゃん さがしてる」「ながでんわ 二時間十分 しんきろく」。つくったはいくは、みんなのあらさがしをしているみたいだといわれてしまった……。

宿題ができなくてこまっていると、おばあちゃんが動物園へ連れていってくれた。動物園でクラスメイトのほそいみさきに会って、一緒に動物のはいくをつくりはじめたら……。

第56回青少年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部の課題図書に選定された『とっておきの詩』の続編。言葉のリズムと国語の面白さが伝わります。

ベストレビュー

俳句作り

ここのところ言葉の深みにどっぷりはまっている娘に
五七五の俳句を面白く扱った本があるのを知り
図書館から借りてきました。

国語の時間に俳句作りをするということをきっかけに
子供たちのふれあいや
家庭でのやり取りがからみ
関西弁設定も手伝って
とてもリズムのいい作品に仕上がっています。
我が家では、少し前から流行っている回文づくりとともに
俳句にしてなにかとなえることも増えました。
指を折々言葉をつむぐ作業は
なかなか頭を使いますが
楽しいものですね(^^)

(やこちんさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

村上 しいこさんのその他の作品

イーブン / 教室の日曜日 パンツをはいた宇宙人 / ちょきんばこのたびやすみ / へんなともだち マンホーくん ジハンキーのじゃくてんをさがせ / ねこなんて いなきゃ よかった / みけねえちゃんに いうてみな モフモフさいこう!

市居 みかさんのその他の作品

トソックオマトソート! / 紙芝居 レレコさんと かおかきこぞう / がっこうかっぱのおひっこし / かさとながぐつ / 紙芝居 あ・そ・び・ま・しょ! / くまちゃんのぽかぽかぼうし



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

とっておきのはいく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット