アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
あらしのよるに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あらしのよるに

作・絵: 木村 裕一
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あらしのよるに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784093876193

四六判/290頁

ベストレビュー

大人向けの「あらしのよるに」

昔「あらしのよるに」が本屋で特集されており、たまたま手にとり、面白かったので購入しました。
引越しのドタバタでなくしてしまいましたが、内容はハッキリと覚えています。
それだけ、この作品にはインパクトがありました。
小説版は、大人向けです。
子供向けの絵本が、友情メインのハッピーエンド。
大人向けの小説は、恋愛??メインです。
作者が、絵本の続きは書かないのか?と読者に言われて、最終巻を書いたとの記述を読んだのですが、それを読んだ時は、もう続きを書かないためにあのラストにしたのかと一瞬思ってしまいましたが・・・。
他の有名な作品にも言えることですが、最後が悲劇だと心にずっと残る・・・と思っているので、大人向けのラストはそうなったのかも、と当時感じました。

(きみーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


木村 裕一さんのその他の作品

いたずら おおかみくん / 点字つきさわる絵本 あらしのよるに / もりがもえた / めざせ!動物のお医者さん / 使える!役立つ!はつめい工作 / ロボロボ ロンとゆかいなおてつだいロボット



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

あらしのよるに

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット