話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

こびととくつや

こびととくつや

作: グリム
絵: カトリーン・ブラント
訳: 藤本 朝巳
出版社: 平凡社

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こびととくつや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784582829884

ベストレビュー

絵が分かりやすい

2歳8ヶ月の息子に読んでやりました。

同じ話で、バーナデット・ワッツの絵のものを最初に読んで、息子がとても気に入ったので、読み比べてみようと他のも借りてきました。

ワッツの絵はページの全面が描かれていて、強い印象を与えるものでしたが、こちらの絵は、白い背景に対象だけが描かれています。雰囲気がまったく違うので比べるのは難しいですが、小さな子にはこちらの絵の方が分かりやすいと思いました。例えば、小人のおかげで商売が繁盛していく過程が、靴の数とコインの数で示してあり、明快です。その次のページで靴がずら〜〜〜と並んでいるのを見ると、思わずいくら儲かるか計算したくなります!また、裸の小人たちも、それだけが大きく描かれているので、裸であることが一目瞭然です。

大きな絵の中から一つ一つ発見をする喜びを求めるなら、ワッツの絵本の方が向いていて、分かりやすさを求めるなら、こちらの絵本の方が良いかなと思いました。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


グリムさんのその他の作品

こわいものなしの六人 / ねこのおひめさま / ながいかみのラプンツェル / ラプンツェル / 人くい鬼 / ねむりひめ

カトリーン・ブラントさんのその他の作品

ヘンゼルとグレーテル グリム兄弟の童話から / 漁師とおかみさん グリム兄弟の童話から

藤本 朝巳さんのその他の作品

ぼくのふしぎな力 / 絵を読み解く 絵本入門 / 松居直と絵本づくり / 子どもと絵本 / ベーシック絵本入門 / たのしい どうぐばこ


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 絵画・彫刻 > こびととくつや

絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

こびととくつや

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット