季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
<よりみちパン!セ> この世でいちばん大事な「カネ」の話

<よりみちパン!セ> この世でいちばん大事な「カネ」の話

著者: 西原 理恵子
装画・挿画: 100%ORANGE/及川賢治
出版社: イースト・プレス

本体価格: ¥1,300 +税

「<よりみちパン!セ> この世でいちばん大事な「カネ」の話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年09月19日
ISBN: 9784781690445

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

なぜわれわれは、子どもに「金」の教育ができないのだろう!? カネがなければ一家離散、カネがなければ一家心中。カネがなければ、人生、貧しい。これは真実だ、ああそれなのに。経済学者やカネの地獄を見ない者にはけっして語れない、そんな、カネと労働のリアルをみつめ、人生の根本を哲学する書。

ベストレビュー

お金は大事

お金の話って日本ではあまりよく思われないですけど、大事な話だと思います。
たしかにお金がすべてとは言えないけど、お金があるからこその余裕というものはあるでしょう。
西原さんの自分の貧乏時代等の体験を交えつつ、作者のお金観を語ってくれていて、説得力がありました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かける
    かけるの試し読みができます!
    かける
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    はらぺこめがね最新刊!ケチャップ、シロップ、粉チーズ…かけるは美味しくなる魔法です★

西原 理恵子さんのその他の作品

あなたのことが だいすき / 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと / いきのびる魔法ーいじめられている君へー / 小説毎日かあさん 2 / 角川つばさ文庫 星の王子さま / 佐野洋子対談集 人生のきほん

100%ORANGE/及川賢治さんのその他の作品

<よりみちパン!セ>「キモさ」の解剖室 / <よりみちパン!セ> あのころ、先生がいた。 / <よりみちパン!セ>恋と股間 / <よりみちパン!セ> 生きのびるための犯罪 / <よりみちパン!セ> オンナらしさ入門(笑) / <よりみちパン!セ> ついていったら、だまされる


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > <よりみちパン!セ> この世でいちばん大事な「カネ」の話

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

<よりみちパン!セ> この世でいちばん大事な「カネ」の話

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット