せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おおばっちゃんちに またきてたんせ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おおばっちゃんちに またきてたんせ

  • 絵本
作: 秋山 とも子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おおばっちゃんちに またきてたんせ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月

5才〜6才向き
こどものとも 2012年8月号 ページ数: 32 サイズ: 26X19cm

出版社からの紹介

おおばっちゃんは、東北・秋田に暮らすひいおばあちゃん。いつも畑や田んぼの仕事をやりながら、山の暮らしを楽しんでいます。お盆になると、孫やひ孫たちが帰ってきて、おおばっちゃんの家は大にぎわいです。長年の取材をもとに、お盆の風習を通じての4世代のつながりを描き出します。

ベストレビュー

お盆

お盆に孫やひ孫たちが、お墓参りに帰ってきて、4世帯が一緒に暮らすのがとても賑やかで懐かしかったです。お盆よびで、ご馳走を食べるのも楽しみだったなあと懐かしかったです。田舎に帰る経験がないので、親戚が集まって仲良くするのは、いつまでも続いてほしいなあと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

秋山 とも子さんのその他の作品

お正月が やってくる / でんしゃがまいります / 雨をよぶ龍 / でんしゃがまいります / おとうさん / ふくのゆのけいちゃん


絵本ナビホーム > > おおばっちゃんちに またきてたんせ

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

おおばっちゃんちに またきてたんせ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット