新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
おおきくなるの

おおきくなるの

  • 絵本
作・絵: ほりうち せいいち
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おおきくなるの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年04月
ISBN: 9784834020441

読んであげるなら 3歳から
自分で読むなら・小学低学年から
20X27cm 28ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小さいときの靴下、もうはけない。お姉さんの帽子、まだぶかぶか。わたしはみっつ。1,2,3,4……数えられるよ。花の種がどうなるのか知ってるよ。けむしが大きくなるとちょうちょうになるのも知ってるよ。これからどんどん大きくなるの。そうして何になろうかな……。“おおきくなる”ということをさまざまな面でとらえ構成した絵本。

ベストレビュー

かわいい文章

男性の方が書いたとは思えない、とっても
かわいらしい文章です♪
絵も個性的で好きなのですが、私は、読んでいて
とっても嬉しくなってくるような、文が好きです。
女の子が大きくなることに喜びを感じている、
そんな文章なのですが、娘もこんな気持ちになる
んだろうなって、なんだかにこにこしちゃいました♪
何度読んでも、楽しめる絵本です!
(スケボウさん 30代・ママ 女の子1歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ほりうち せいいちさんのその他の作品

こぶたのまーち / かにこちゃん / くまとりすのおやつ / てつたくんの じどうしゃ / でてきて おひさま / てんのくぎをうちにいったはりっこ



ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

おおきくなるの

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット