宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
みんなほんもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなほんもの

  • 絵本
作: 相田みつを
絵: 岩崎 ちひろ
出版社: ダイヤモンド社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

相田みつをの書と詩、いわさきちひろの絵が夢のコラボレーション。子育てに疲れた時に読めば、相田みつをのいのちの言葉といわさきちひろの心の絵で癒される。幻の作品も収録。親子の心をつなぐ絆シリーズ第2弾。

ベストレビュー

相田みつをといわさきちひろのベストカップリング

相田みつをの作品を目にすると心が落ち着いて来たり、自分の迷いが薄らいで行ったり、相田みつをの文字とそこに書かれた言葉はまさに自分自身の道標なのです。
その相田さんの世界がいわさきちひろさんの絵とコラボレーションしました。
いわささんの絵は、様々な詩や文章とマッチングする包容力のある作品ばかりですが、このコラボレーションも素晴らしく、相田さんの魅力をさらに倍増してくれました。
タイトルも素敵です。
みんなほんもの。
自分も本物ですよね。
この一冊もそばに置いておきたいと思います。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

相田みつをさんのその他の作品

やわらかければだいじょうぶ / いのちいっぱいじぶんの花を / 生きていてよかった

岩崎 ちひろさんのその他の作品

いのちのバトン / げんきに なったひ / ビッグえほん ひさの星 / ちひろの絵本 全6冊セット / ちひろの詩  / こどもたちよ! 



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなほんもの

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット