宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
はっけん! まちの あっ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はっけん! まちの あっ!

  • 絵本
文: 石津 ちひろ
絵: ママダミネコ
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はっけん! まちの あっ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年09月20日
ISBN: 9784477026350

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

みんなでまちに出かけたら、さあて、だれに会えるかな? 何がまってるかな?
まちには、おもわず「あっ!」って言っちゃうような、うれしい出会いがいーっぱい!
ことばあそびのリズムにのって、さあ、たんけんにしゅっぱーつ!

はっけん! まちの あっ!

ベストレビュー

子どもは得意

まちのなかで見つける「あっ!」なもの。
知っている人だったり、大好きなものだったり。
まちのなかには「あっ!」がいっぱいあふれています。

子どもは特に発見が多いですよね。
大人では気づかないものを、一瞬で見つけることができます。
私自身も娘のそんな発見に、日ごろからよく驚かされます。

お話の途中、公園にいるたくさんの人たちを見ながら、2人で「あっ!」の発見ごっこをしました。
大人だと何気なく見過ごすものも、子どもにとっては面白い発見だったりするのだと、改めて感じました。
(こりえ♪さん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

石津 ちひろさんのその他の作品

All about Families かぞくって なあに? / くだもの だもの・ おやおや、おやさい・おかしな おかし 3冊セット / あのねこは / かんぺきなこども / あるひ ありの アントニオくん / だいだいだいすき

ママダミネコさんのその他の作品

ぼくのたいせつなひ / はっけん!ことばあそびの あっ! / はっけん! がっこうの あっ! / どっちかな? / はみがき、きらい? / わたしはあみちゃん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

はっけん! まちの あっ!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット