新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
プリンちゃんとおかあさん

プリンちゃんとおかあさん

  • 絵本
文: なかがわ ちひろ
絵: たかお ゆうこ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年10月
ISBN: 9784652041246

21×21cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


絵本にちなんだおいしいレシピ グランプリ発表!


プリンちゃんシリーズレビュー大募集当選発表!

みどころ

か、可愛い・・・。
読んだ後しばらくはそんな感想しか出て来ないのですが、気を取り直して。
女の子による女の子のための絵本『プリンちゃん』、続編にはおかあさんが登場します!

おかしのくにに住むプリンちゃん。プリンちゃんのおかあさんは、アイスクリームのバニラさん。
バニラさんはお洒落で本当に素敵な女性。
きょうはおめかししてお出かけ。帽子をかぶって、ネックレスをしてガラスのお洋服を着て・・・パフェになるのです。
迷ったネックレスの可愛らしいこと、並んだパフェグラスの美しいこと!
プリンちゃんも洋服選びのお手伝いをします。
自慢のおかあさんだね。
でも。待って!やっぱり一緒にいきたいな。
プリンちゃんの考えたアイデアとは・・・?

よかったね、プリンちゃん。おかあさんと二人一緒に笑顔は最高にまぶしいですよ。
ストーリーもキャラクターも小物も、そして透明感あふれるキラキラした色彩も、
何もかもが女の子をドキドキさせてくれる一冊です。
巻末に付いている「プリンちゃんのうた 二番」の楽譜もお見逃しなく。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

プリンちゃんとおかあさん

出版社からの紹介

ここは おかしのくに。プリンちゃんの おかあさんは アイスクリームの バニラさん。
きょう、おかあさんは おめかしして、すてきな パフェになり、おでかけです。
プリンちゃんも いっしょに いきたいな。さあ、どうしよう…?

ベストレビュー

プリンのママはソフトクリーム

プリンちゃんのおかあさん(ソフトクリーム)がお出かけします。プリンちゃんが「これとこれが似合うよ!カップはこれが似合うよ!」といろいろ見繕って最後に「忘れ物だよー!!」と帽子っぽく作り上げた自分を運びます。おかあさんはプリンちゃんをかぶってお出かけ。

シンプルな流れながら、ママが大好きな子供の気持ちがすごくわかって、共感できます。絵もかわいいし、カラフルで、子供が気に入って何度も読まされました。なかなか良い絵本だと思います。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかがわ ちひろさんのその他の作品

すてきなひとりぼっち / くまちゃんが ちいさくなっちゃった  / マザーテレサ / きょうりゅうたちもほんがよめるよ / ハロウィンのかぼちゃをかざろう / てのひらのあいさつ

たかお ゆうこさんのその他の作品

あなふさぎのジグモンタ / 紙芝居 あめ、ぽつり / 紙芝居 ぱん・ぱん・パンやさん / 四つの人形のお話(4) ふしぎなようせい人形 / 四つの人形のお話(3) クリスマスの女の子 / プリンちゃんのハロウィン


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > プリンちゃんとおかあさん

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

プリンちゃんとおかあさん

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット