話題
あかちゃんごきげん しゃかしゃか

あかちゃんごきげん しゃかしゃか(くもん出版)

赤ちゃんがだいすきなラトルと絵本が合体した、はじめてのラトル絵本! プレゼントにぴったりです。

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
エルヴィンのひっこし

エルヴィンのひっこし

  • 絵本
作・絵: ダニエラ・クーロット=フリッシュ
訳: 肥田美代子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「エルヴィンのひっこし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784566003644

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

パパとママは一緒にいてもたいくつだし、友だちはうるさすぎる。すっかりうんざりしたモグラのエルヴィンは、ひとりになりたくてひっこしをした。でもなにかが足りないなあ…。

ベストレビュー

一人になって、寂しいことがわかってよかったです

もぐらのエルヴィンは、パパとママが、ちっとも遊んでくれないので退屈です。友達の家ねずみのリタ、はたねずみのバリー、ハムスターのヘンドリッタは、やかましすぎます。

「ぼく、引越し しょうっと。」  「ひとりに なりたいんだ。」

荷物をもって、「うん、ここに穴をほろう。」と・・・・・・

いざ、一人になってみるとやっぱり、寂しいことに気がつきました。

途端に、みんなが現れて、「ワーイ、よかった。あのね、ぼく、ほんとは、凄くさびしかったんだ。」

と、素直に言うことが出来てよかったです。家族や友達って、いなくなると寂しいと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

肥田 美代子さんのその他の作品

森の本やさん / おやすみなさいの おともだち / 山のとしょかん / 中学生のためのショート・ストーリーズ 3 / ふしぎなおきゃく / ものぐさ太郎


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > エルヴィンのひっこし

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

エルヴィンのひっこし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット