もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
だれのあしあと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だれのあしあと

  • 絵本
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784477019826

A4変型判

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あてっこするのが楽しいと子どもたちに大人気!
雪がしんしんと降っています。ねずみくんは、うれしくて外に飛び出しました。すると、おもしろい足あとが!
ブタはハート型、ウサギは、ぴよーんと跳ねている足あと・・・・。かわいらしい動物たちと、あたたかいスープをいただきます。

だれのあしあと

ベストレビュー

当てっこが楽しい絵本

「うしろにいるのだあれ」と同じ作家さんなので、きっとこの絵本も気に入ると思って選びました。雪の日、ねずみさんが外を歩いていると、雪の上に足跡があるのを見つけました。「あれっ、だれのあしあと?」最初は、足跡の絵と「あしあと」の言葉が合致していなかったのですが、「あしあと」の意味が分かってからは、もう当てっこに夢中!何度か読んでいるうちに、足跡を見て動物が分かるというよりも順番を覚えて言い当てていましたが、「こんどは小さいね」「大きいね!」など言うと、「うんうん!」と頷きながら、真剣に絵本を見ていました。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


accototo ふくだとしお+あきこさんのその他の作品

あいうえ おりょうり めしあがれ / ちがうちがう / ポポくんのひみつきち / あいすくりーむにありをのせたらあいうえお / あるこう あるこう あるこうよ / あかいのあつまれ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

だれのあしあと

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット