新刊
ばあばに えがおを とどけてあげる

ばあばに えがおを とどけてあげる(評論社)

大好きなばあば、ずっとずっと元気でいてね!

  • かわいい
  • ギフト
すうじのき
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

すうじのき

  • 絵本
絵: 塚本 やすし
文: ことは てんこ
出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すうじのき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年11月15日
ISBN: 9784799312506

3〜6才対象
25×22cm 32P

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

男の子のおさるの「ももた」と女の子のおさるの「ももち」がすうじの木で遊んでいます。
すうじの木には、すうじの卵がなるのです。
「まあるくてぺったんぺったん あるくかわいいたまごを1こください!」
・・・え、これ、ペンギン!?
「いいかおりのするきれいないろのたまごを2こください!」
・・・うわあ、これお花かな?

次から次へ、まるでイースター(復活祭)の卵のように色とりどりで、ぎゅっと卵の形に押し込められた「何か」が、すうじの数だけ出てきます。
「1」から「10」まで各ページに出てきた卵が一度に並んだところは壮観ですよ。
そこでオチはおしまいかと思ったら、大きなにわとりやってきて、卵をみんなあたためて・・・さて最後どうなったか。
もうこれは見ていただくしかありません。
大げさに言えば「よってらっしゃい見てらっしゃい」と手をたたきたくなります。
卵がぜんぶ、とけて(?)そろって大集合。子どもは夢中になりそう。
卵の数をかぞえながら「すうじ」を知る3〜6歳向けの絵本。
『あいうえおのき』『えいごのき』と合わせて親子で楽しんでくださいね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

すうじのき

出版社からの紹介

すうじの卵がなるすうじのきがあった。男の子のおさるのももたと、女の子のおさるのももちは、いつもすうじのきで遊んでいる…。「1から10」まで、不思議な卵で数を数える知育絵本。

ベストレビュー

カラフルですね

イラストと字がぱっと目に入る感じで全体的に鮮やかな絵本です。いろんなたまごが出てくるのでおもしろいです。数字とひらがなのお勉強が両方できそうな感じですね。イラストには好みがわかれそうですが、印象に残る絵本でした(*^^*)
(☆うさこ☆さん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


塚本 やすしさんのその他の作品

ぼくはほんやさんになる / つちのこをさがせ! / このおっぱいだあれ / じごくわらしがくるぞ! / あっ ごきぶりだ! / みんなおなじつきをみている

ことは てんこさんのその他の作品

えいごのき / あいうえおのき / あいうえお たくはいびん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > すうじのき

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

すうじのき

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 1
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット