新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
おさんぽ さんぽ

おさんぽ さんぽ

  • 絵本
作: *すまいるママ*
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥770

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年12月
ISBN: 9784577039878

0・1・2歳
18×16cm 20ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

うさぎさんが「ぴょん ぴょん ぴょぴょん」
ひよこさんが「よち よち よっち よち」
みつばちさんが「ぶん ぶん ぶぶん」
そして・・・
子どもがママのところまで「てく てく てっく てく」
ママと手をつないで「てく てく てっく てく」

声に出して読むと、そのやさしいリズムが心地よく響きます。
おはなししはじめのころのあかちゃんが喜んで「・・・っく」「・・・ぴょん」と口真似するのにぴったり!
作者のすまいるママさんは、布・フェルト・ビーズなどを使ったイラストが人気の手芸絵本作家さん。ただ可愛いだけでなく、さわりたくなるような質感までが絵になっていて、あかちゃんにはよりいっそう身近に感じられそう(お気に入りのぬいぐるみや人形みたいに?)。
ラストのページをよーく見ると、みんながなにをしにお出かけしたのかがわかります。

「あかちゃんといっしょ0・1・2」シリーズの1冊。
小さいあかちゃんとはリズミカルな音ややさしいフェルトの絵を楽しみ、大きくなってきたら絵の細かいところまで、かくれたストーリーや手芸技を探して見つけて楽しむ。
そんなふうに、家に置いてくりかえし開きたいあかちゃん絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

おさんぽ さんぽ

出版社からの紹介

フェルトや刺繍で描かれたかわいい動物たちが、なかよくおさんぽ。うさぎさんは「ぴょんぴょん ぴょぴょん」、うまさんは「ぱっかぱっかひひーん」など、リズミカルないオノマトペいっぱいのお話。

ベストレビュー

フェルトのあたたかさ

小さい子向けおはなし会用にセレクト。
ひよこさんやりすさん、おうまさんなどがそれぞれの特性に合わせて
お散歩する様子を描いた作品。
それぞれの表情や、光景がとても素敵なので、
こちらまでお散歩の気分が味わえそうです。
フェルトなどによるコラージュがとてもかわいく、温かみを感じられます。
目に優しい色彩ですので、まだお散歩には早い乳児でも、
目で感じ、リズミカルな文章を音で楽しめると思います。
チューリップがあるので、その季節に読むといいですね。
(レイラさん 40代・ママ 男の子19歳、男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本

*すまいるママ*さんのその他の作品

バスごっこ てあそびうたえほん / だあれのしっぽ? / トコトコれおくんのゆびたいそう / パパになったぼくへ / あんなかお こんなかお / どうぶつえあわせ ぴたっとおやこ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > おさんぽ さんぽ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

おさんぽ さんぽ

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット