季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
北国からの動物記(3) シマリス

北国からの動物記(3) シマリス

  • 絵本
文・写真: 竹田津 実
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784752004585

B5変型判 40頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

冬眠する動物はめずらしい。なぜシマリスは越冬するのか、疑問に思った竹田津さんは、ある家族を観察します。
春の出産、夏の子育て、越冬の準備の様子を見るうちに、森の季節のめぐりや、ほかの生き物との深い関わりを知ります。

ベストレビュー

可愛い!!

私は動物の中でもリスは一番というほど好きなので、今回のシマリスの春から冬にかけての様子が見られるこちらの写真本はとても興味を抱きました。
可愛かったです!!
野生で生きるシマリスの生態を写真でリアリティを感じながら見ることのできる貴重な本に思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹田津 実さんのその他の作品

北国からの動物記(10) ヒグマ / 森の診療所ものがたり〜カモの子がやってきた〜 / 北国からの動物記(9) クマゲラ / キタリス・ウーと森のお医者さん / 恋文 ぼくときつねの物語 / 北国からの動物記(8) エゾリス


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > 北国からの動物記(3) シマリス

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

北国からの動物記(3) シマリス

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット