宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
雉女房
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

雉女房

  • 絵本
作: 村山 亜土
絵: 柚木 沙弥郎
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「雉女房」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月25日
ISBN: 9784579404537

A4 21.0×29.7cm 44ページ

出版社からの紹介

因幡の国、扇山の麓に暮らす農夫、源太と、美しく気だてのいい“おキジ”という女房のお話。
おキジは、蛇に襲われたところを源太に助けられた、雉の化身だった。そしてある日……。

ベストレビュー

奥深いです。

このお話は、日本昔話なのでしょうか、民話なのでしょうか。
親の大人の私もはじめて知ったお話です。
自己犠牲感も感じられる悲しいお話ですが、愛するもののために何ができるのか、本当に大切なこととは何か、奥が深い絵本に思いました。
年齢が高くなればなるほどいろいろこの絵本から感じられるかも知れませんね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村山 亜土さんのその他の作品

トコとグーグーとキキ / ピットとパットのけんか / 岩波少年文庫 558 ロビン・フッドのゆかいな冒険 2 / 岩波少年文庫 557 ロビン・フッドのゆかいな冒険 1 / 紙芝居 三びきのこぐまとケーキ / 紙芝居 三びきのこぐまとひよこ

柚木 沙弥郎さんのその他の作品

柚木沙弥郎の染色 / 宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ / おふねが ぎっちらこ / せんねんまんねん / ぎったんこばったんこ / ぜつぼうの濁点



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

雉女房

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 4
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット