まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
こんなことがあっタワー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こんなことがあっタワー

  • 絵本
作: 丸山 誠司
出版社: えほんの杜

本体価格: ¥952 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こんなことがあっタワー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年12月23日
ISBN: 9784904188224

4歳〜大人まで
25.7×21.0cm 32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


丸山誠司さんにインタビューしました!

みどころ

「こんなことがあっタワー」
声に出せばちょっと脱力しちゃう駄洒落とともに、堂々とそびえ立っているのは、日本人にはすっかり馴染みの赤いタワー。2012年はスマートなあのタワーに話題を持っていかれがちだったけど、まだまだ人気だったら負けませんとばかりに主役を張っています。

最初に言っておきますが、この絵本は宿題の役には立ちませんよ。
2013年新春、初笑いにぴったりな内容なんです。

「あかいタワーは とってもおおきかっタワー」
「50さいになったときには みんなでおいわいしタワー」
でもある日、赤いタワーは言うのです。
「もう ずっといっしょで あきタワー」

え?飽きちゃったって…そんなことってあるの?
読んでいる方がとまどっていると、タワーはいきなりジャンプ!!
おまけに三つに「別れタワー」!
一体どうなる、赤いタワー!?

思いもよらない展開が続く内容はもちろん気になるけれど、みどころは他にもたくさん。
全国各所からタワーが次々に集まってくる場面は必見。そしてあの新しいタワーも後半に登場してきますよ。やっぱり圧倒的に大きいのだという事に改めて感心しちゃったりして。
タワーの高さを生かすべく、縦開き絵本になっているのも新鮮です。

イラストレーターとしても活躍されている作者の丸山誠司さん。『にんじゃサンタ』や『ふじさんです』などの既刊作品からもわかるように、ちょっと発想力が普通の人とちがうのかも!?絵も内容も自由奔放で大らか。
赤いタワーの中でケンカが始まるのも、“タワーのタワー”も驚くけど、やっぱり最後に待ち受ける壮大な“落ち”には本当に「びっくりさせられタワー」…。思わず口からもれてしまうのです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

こんなことがあっタワー

出版社からの紹介

あかいタワーがあっタワー
あるひ タワーがいっタワー
「ずっと いっしょで あきタワー」

それからどうなる?あかいタワー!?

「わらっタワー」「うたっタワー」「たのしかっタワー」
タワーでつながる、脱力系ナンセンス絵本。

みんな仲良しで よかっタワー

ベストレビュー

タワーがおもしろいのでぜひ読んで下さい。

何回も、何回も出て来てびっくりすることを言うところ
すごくおもしろかったです。

たとえば、「もうずっといっしょであきタワー」というところが
一番おもしろかったです。

タワーがいろいろな形に変身したところはびっくりしました。

ケンカしたときは、どうなるかと思ったけど仲直りしたので
よかったです。

最後は、意外だったのでびっくりしました。

ぜひ読んで下さい。
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

丸山 誠司さんのその他の作品

ノブーナガ / そうだソーダ / カレンダーでんしゃがやってくる!  / くまがまく / ラッパのつぎはパンツ? / コアラアラアラやってきて


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > こんなことがあっタワー

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット