これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
神谷美恵子 ハンセン病と歩んだ命の道程
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

神谷美恵子 ハンセン病と歩んだ命の道程

  • 児童書
著者: 大谷 美和子
挿画: 高山ケンタ
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年12月25日
ISBN: 9784774321394

小学高学年〜大人
A5変型判 21cm 176ページ

出版社からの紹介

「死んでもおかしくなかったわたしが生かされたのはどういう意味があるのだろう。わたしにはなにかあたえられた使命や役割があるのではないだろうか……。」(本文より)

自身を襲った病や、最愛の人を失うという深い苦しみと喪失を体験しながら、精神科医師として、そしてよき友として、ハンセン病患者に寄りそい続けた神谷美恵子。人間の存在意義や「生きがい」を思索し続けた、神谷美恵子の心の軌跡をたどります。

神谷美恵子 ハンセン病と歩んだ命の道程

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

大谷 美和子さんのその他の作品

きんいろのさかな・たち

高山ケンタさんのその他の作品

身近な魚のものがたり〜イワシ、サンマ、アジ、サバのふしぎ〜 / 星空に魅せられた男間重富 / ココの森と夢のおはなし / プルーと満月のむこう / ココの森のおはなし



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

神谷美恵子 ハンセン病と歩んだ命の道程

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット