話題
あかちゃんごきげん しゃかしゃか

あかちゃんごきげん しゃかしゃか(くもん出版)

赤ちゃんがだいすきなラトルと絵本が合体した、はじめてのラトル絵本! プレゼントにぴったりです。

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
新島八重物語―幕末・維新の銃姫―

新島八重物語―幕末・維新の銃姫―

  • 児童書
著者: 藤本ひとみ
画家: 流石 景
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年12月15日
ISBN: 9784062853262

小学中級から
新書判・254ページ

この作品が含まれるシリーズ

戊辰戦争で男性藩士を導き、銃や大砲を扱い、勇ましく戦った会津の「銃姫」。戦後は京都へ行き、アメリカ帰りの新島襄と出会う。幕末・維新の動乱の世の中を自分らしく生き抜こうとした新島八重の物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


藤本ひとみさんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート 初恋は知っている 砂原編 / 数学者の夏 / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート ブラック保健室は知っている / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZスケッチブック ヤバイ親友は知っている / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート 呪われた恋話は知っている / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート 特装版 校門の白魔女は知っている

流石 景さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 黒田官兵衛 天下一の軍師


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > 新島八重物語―幕末・維新の銃姫―

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

新島八重物語―幕末・維新の銃姫―

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット