ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
Google Earthと旅する世界の歴史

Google Earthと旅する世界の歴史

  • 絵本
文: ペニー・ワームズ
絵: ウィリアム・イングス
訳: ひろうち かおり
出版社: 大日本絵画

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年12月06日
ISBN: 9784499284806

3歳以上
30.6×26.7×1.0cm
32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

歴史の舞台となったその場所を巡り、この目で見てみたい。
気持ちの赴くままに、世界遺産や名所を旅してみたい。
誰もが憧れ、でもなかなか実現できない2つの夢を、いとも楽しく叶えてくれるしかけ絵本が生まれました!

Google Earth(グーグル・アース)は、宇宙から撮影したたくさんの地球の写真を組み合わせたコンピュータ・プログラム。
インターネットを通して簡単に世界中を探検することができる画期的なソフトです。
パソコンやタブレットPCにダウンロード(無料)したGoogle Earthを起動したら、準備完了。
絵本をひとたび開けば…さぁ、瞬く間に世界の歴史をひも解く旅へ出発です!

まずは人類の文明の始まりといわれる、紀元前1250年の古代エジプト・カルナックへ。
支配者であるファラオたちが人々に作らせた巨大なカルナック神殿、中でも一番大きなアメン・ラーの神殿では毎年宗教的なお祝いが行われます。
絵本から人々の信仰と熱気が伝わってくるカルナック。Google Earthに座標を入力して、その現代へタイムトリップ!

空から見れば、絵本と同じように部屋のようないくつもの神殿で構成されていますが、実際のその広さは読者の想像をはるかに超えたもの。
地上に降り立ってみると、限られた人だけが入ることを許された大列柱室(だいれっちゅうしつ)にそびえ立つ巨大な柱。
表面に刻まれている象形文字が、長い時を超えて、確かにそこに存在し神々に祈りを捧げていたであろう人々の姿を浮かび上がらせます。

舞台は次々と移り変わり、ローマ帝国、明朝、インカ帝国、フランス革命、産業化時代のアメリカから第二次世界大戦真っ只中のフランス・ノルマンディへ。
そして各ページの謎解きを通して得たヒントで行き着く、その最終目的地とは・・・最後まで私たちを飽きさせることのない遊び心は、おみごと!
一度このしかけ絵本とGoogle Earthを開けば、時間が経つのもすっかり忘れて夢中になってしまうこと間違いなし。だから時間のあるときに、ゆっくり楽しんでくださいね!

(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

想像力を掻き立てるデジタル歴史学習本。歴史的事実と謎解きクイズ、そしてGoogle Earth検索がひとつになった、新感覚えほんです。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひろうち かおりさんのその他の作品

とびだす世界地図帳


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国歴史 > Google Earthと旅する世界の歴史

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

Google Earthと旅する世界の歴史

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット