宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
紙芝居 こぶたのブーフ、ききいっぱつ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 こぶたのブーフ、ききいっぱつ!

文: よだ くみこ
画: おざきしんご
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「紙芝居 こぶたのブーフ、ききいっぱつ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

●ゆうかいにあってしまった子
お母さんのお迎えが少し遅れてるみたい。よい子で待ってたブ−フの所へ、ハラペコギツネの悪だくみの魔の手がしのびよる。

ベストレビュー

出ました!

きつねとこぶた。

一匹のきつねがこぶたを食べようと必死です。

その様子がとってもよく書かれていました。

3びきのこぶたみないな感じです。

でもきつねが一匹でてくるのではなく、もう一匹

別の動物がでてきます。

ハラハラ、ドキドキしながら最後まで見てました。

紙芝居なので、子どもの顔を見ながら読みましたが、

いい表情でした。

最後には、犯罪に巻き込まれないようにと

よびかけがあります。こういうのはうれしいですね。


(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • みらいずかん
    みらいずかん
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    見たこともないおもちゃや乗り物がならび、わくわくドキドキ驚きの連続!

よだ くみこさんのその他の作品

紙芝居 タンタンテンテン いっしょにごあいさつ

おざきしんごさんのその他の作品

たのしい・ゆびあそび



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

紙芝居 こぶたのブーフ、ききいっぱつ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット