もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
はなさかじいさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はなさかじいさん

  • 絵本
原作: (日本民話)
文: こわせ たまみ
絵: 高見 八重子
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年01月15日
ISBN: 9784790252542

2〜3歳児
縦22.0×横21.0cm
(表紙縦22.6×横21.3cm)
上製 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

言わずと知れた有名な昔話です。語り口調は再話によってさまざまです。この作品の特徴は、歌を歌うように口ずさめる形をとっています。何回も声に出して読んでいると自然に覚えてしまいます。
もうひとつのポイントとして、木があります。多くの絵本では、松の木を植えていますが、時には桜の木もあります。文章を書いてくださったこわせ・たまみ先生と相談し、色々考え、臼を作ることから、丈夫な松の木にしようと最終的に決めました。絵を描いてくださった?見八重子先生は、二人のおじいさんの書き方を区別するのに工夫されていました。裏表紙で二人が仲よくなっているところがポイントです。

ベストレビュー

ぽち

有名な「はなさかじいさん」です。犬の「ぽち」の名前が凄く懐かしく思いました。はなさかじいさんは、やっぱりお馴染みの「ぽち」の名前が出てやっぱり私は嬉しかったです。絵も素敵でした!正直じいさん、いじわるじいさんの区別も上手く表現できてました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


(日本民話)さんのその他の作品

そらまめと わらと すみ / 大きな絵本 にんじんと ごぼうと だいこん / へっこきよめさ / おむすびころりん / にんじんとごぼうとだいこん / いぬとねこのおんがえし

こわせ たまみさんのその他の作品

あったかいものね / あかずきん / 武井武雄絵本コレクション ぬけだしたジョーカー / さんねんねたろう 第2版  / ももたろう / ねずみきょう

高見 八重子さんのその他の作品

ゆりかごのうた / うらしまたろう / 小さな勇気 / あめふりくまのこ / いっすんぼうし / なんじゃもんじゃのいのち



>絵本エイド ―こころにひかりを―

はなさかじいさん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット