くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
紙芝居 くろわんしろわんよーいどん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 くろわんしろわんよーいどん

作・画: 伊東 美貴
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

出版社からの紹介

きょうはたのしいうんどうかい。くろわん、しろわん、よーいどん。
どっちがはやいかな?

ベストレビュー

ステキな友情

黒い犬と白い犬がでてきます。

紙芝居の一枚目の絵を見ると、運動会の絵のようですが

読んでみても、特に運動会といった感じではありません。

二匹でかけっこというか一緒に走っています。

途中で引っかかったり、転んで泣いたりしてますが、

二匹で助け合いながら進んでいきます。

最終的にひとつの犬小屋で昼寝します。

小さい子向けですが、あったかいお話なので

一度でも読んであげても損はないと思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

出版社おすすめ


伊東 美貴さんのその他の作品

からだの中の栄養 / にじってなあに / あおむしのへんしん / ミズカマキリのしっぽ / なぞなぞ だいすき 2年生 [図書館版] / 紙芝居 タンタンテンテン いっしょにごあいさつ



『おやすみヨガ』いとうさゆりさんインタビュー

紙芝居 くろわんしろわんよーいどん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット