宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
いろいろだんご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いろいろだんご

  • 絵本
作: 山岡 ひかる
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年03月15日
ISBN: 9784774321516

幼児から
18.0×18.0cm 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


山岡ひかるの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みどころ

カッター1本で切り抜くという紙の貼り絵で、びっくりするほどおいしそうに食べ物を表現してしまう「山岡ひかる 食べ物絵本」シリーズ。『いろいろごはん』『いろいろたまご』『いろいろじゃがいも』と続き、その表現力と可愛さにすっかり信頼をしてしまっている私なので、新作登場は「新メニュー登場」にしか聞こえません(笑)。次は何を食べさせてくれるのでしょう。

何やら表紙はとっても「和風」。
そこにころころ登場するのは可愛いだんごたちです。今回はだんごが主役なんですね!
「ぷにぷに だんご もっちり だんご
 このこは だれかな いろいろ だんご」
三色だんご、あんこやきなこのだんごたちが確実に食欲を刺激してくる中で、ダントツに目を奪われるのが、
「たらーり とろろん」
みたらしだんご。少し焼き目をつけておめかししただんごたちが、透明感たっぷりのたれにたっぷりと浸かります。
ごくり。
何が面白いのか、どんなところが注目か、なんて一切説明がいらないのが「おいしい絵本」のいいところ。
とにかく気がつけば、子どもも大人も夢中になっているはずです。
他にもおしゃれなさくらもちや、団体競演のつきみだんごも見逃せません。
もちろん、いつものようにリズミカルな言葉たちが気持ちをどんどん盛り上げてくれますよ。

さあ『いろいろだんご』、この絵本も親子のおいしく幸せな時間のメニューに加えておいてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

いろいろだんご

出版社からの紹介

ころころかわいいいだんごが、串にささって三色だんご、たれに飛び込み、みたらしだんご、最後はみんなで……? やわらかくリズミカルな言葉にのせて、次々とおいしいだんごが現れます。ページをめくりながら、次はどんなだんごかな、とあてっこしながら楽しむことができます。親子のコミュニケーションのひとつとして、おいしく幸せな時間をお届けする絵本です。

『いろいろごはん』『いろいろたまご』『いろいろいちご』など「いろいろシリーズ」で食べることが大好きな親子の心をがっちりつかんできた、山岡ひかるさんの最新刊です。本書の魅力は、なんといっても作者、山岡ひかるさんの作りあげる「はり絵」。だんごのつややかな白さ、とろーりとろとろのみたらし、つぶつぶのあずき……思わず食べたくなる絵は、カッター1本で切り抜くという、気の遠くなるような作業によって生み出されます。どうぞじっくりご覧ください。

ベストレビュー

モチモチッおいしそう

こういう優しいタッチの絵(貼り絵)には、すごく好きな人と、そうでもない人とに分かれるかもしれないけど、私は好きだなぁ。

迫力こそないけど、落ち着きがあって。
シンプルですが、おだんごたちも、美味しいそう。

絵本に出てくるお団子を、実際に子どもたちと一緒に作って食べれたらいいなと思います。
(猫の小判さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆうきをだして!
    ゆうきをだして!の試し読みができます!
    ゆうきをだして!
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    入学入園シーズンにおすすめ!新しい環境に飛び込む勇気をもらえる絵本です。

山岡 ひかるさんのその他の作品

あてっこびっくり どろんこだあれ? / たのしいことば ぱくぱくしゃかしゃか / はいちーず / いろいろきのこ / まねしてあそんで だっこでぎゅっ / いっしょにさわって みーんなにっこり



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

いろいろだんご

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット