宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
語りつぎお話絵本 3月11日(8) ふるさとをとりもどす!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

語りつぎお話絵本 3月11日(8) ふるさとをとりもどす!

  • 絵本
編: WILLこども知育研究所
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「語りつぎお話絵本 3月11日(8) ふるさとをとりもどす!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月08日
ISBN: 9784055009508

AB判 48ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

2011年3月11日に発生した東日本大震災を題材とする、聞き取りをもとにしたノンフィクション絵本。体験者の実話と、地震に関する資料ページで構成している。被災体験を読者に伝え、その心情と教訓をわかりやすく伝える。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


WILLこども知育研究所さんのその他の作品

はかる・引く道具:ものさし・定規 / くっつける道具:のり・接着剤・テープ / 切る道具:はさみ・カッターナイフ / 書く道具:えんぴつ・ペン / ただしいかぞえかたの絵本 / みんなのきもちがわかるかな? おもいやりの絵本



コミュニケーションの基本が身につく、あいさつの絵本

語りつぎお話絵本 3月11日(8) ふるさとをとりもどす!

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット