たなばたウキウキねがいごとの日! たなばたウキウキねがいごとの日! たなばたウキウキねがいごとの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、たなばたの知識が学べます!
ピーホーさん 30代・ママ

ストーリーもキャラクターもとっても可愛…
たぬきのポコくんとキツネのキコちゃんが…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
じゃんけんのすきな女の子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

じゃんけんのすきな女の子

  • 児童書
作: 松岡 享子
絵: 大社 玲子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年02月10日
ISBN: 9784052036576

B5変型 18×23cm
72頁
関連書籍
なぞなぞのすきな女の子

みどころ

『じゃんけんのすきな女の子』と聞くと、「あれ?この響き何だか聞きおぼえあるなぁ」なんていう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そうです。今から40年も前に発売されて以来、ちょっとかしこい女の子とオオカミの爽快なやり取りが子どもたちに喜ばれ続けている『なぞなぞのすきな女の子』という幼年童話の、待望の第2弾となるのがこの作品なのです!
松岡享子さんの文章と大社玲子さんの絵のコンビも健在です。それだけでワクワクしちゃいますよね。

今度の主人公の女の子はじゃんけんが大好き。
「じゃんけんぽん!じゃんけんぽん!」
誰とでもじゃんけん、何を決めるにもじゃんけん。朝から晩までじゃんけんです。
例えばこんな風。
「その服は今日せんたくするのよ、すぐに着替えてらっしゃい。」
お母さんが言えば、
「じゃんけんでお母さんが勝ったらね。」
それからお父さんが「早く寝なさい」と言えば、
「あたしが負けたら、寝てあげる。」
…これはなかなか大変なことになっていますね。
お父さんもお母さんもすっかり腹を立てて言います。
「ものごとには、じゃんけんで決めていいことと、悪いことがあります!」
二人がじゃんけんをしてくれなくなったら、今度は自分ひとりでじゃんけんを始めちゃう始末。(でも、どうやって?)
ところがある日、女の子が一人でお留守番をしていると、とんでもない相手とじゃんけんをしなければいけなくなり…それも、とてもとても大事なことを決めるために!?

「なぞなぞ」の次は「じゃんけん」。姉妹版らしく、どちらに出てくる女の子も同じくらい個性的。生き生きと自分らしくふるまって、物語とまわりの人たちをぐいぐい引っ張っていってくれます。「なぞなぞ」の女の子みたいに、「じゃんけん」の女の子も、きっとこれから多くの子どもたちを夢中にさせてくれるに違いありません。
個人的には、“とんでもない相手”の出す「チョキ」がたまりません。完敗です。
魅力的な絵がたくさん入っている、楽しい幼年童話です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

じゃんけんのすきな女の子

出版社からの紹介

とてもじゃんけんのすきな女の子がいました。だれとでもじゃんけん、何を決めるにもじゃんけん。だから、おとうさんもおかあさんも少々あきれ顔。暑い夏の日、留守番中の女の子は、とても大事なことを決めるじゃんけん勝負をすることに…!さてその相手とは?

ベストレビュー

とくべつコーヒー☆

何でもじゃんけんで決めなきゃ気がすまない女の子。そのこだわりが子供らしく何とも愛らしい。

コーヒーは大人の飲み物と言って飲ませてくれない。その代わりにくれる、ほんのちょっぴりのコーヒーにたっぷりの牛乳を入れた「とくべつコーヒー」。うちの子供もよく朝食にこの「とくべつコーヒー」をせがむように 笑

じゃんけんでは決められない事があると知った女の子と家族との最後のシーン、とっても心が温まり大好きです!!
(あさのこさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

松岡 享子さんのその他の作品

あたまをつかった小さなおばあさん がんばる / あたまをつかった小さなおばあさん のんびりする / ワンダ・ガアグ グリムのゆかいなおはなし / ワンダ・ガアグの「グリムのむかしばなし」について / おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3) / 選ぶこと(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ2)

大社 玲子さんのその他の作品

くろグミ団は名探偵 消えた楽譜 / おはなしのろうそく(32) / くろグミ団は名探偵 S博士を追え! / くろグミ団は名探偵 紅サンゴの陰謀 / おはなしのろうそく(31) / にわとり城


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > じゃんけんのすきな女の子

あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

じゃんけんのすきな女の子

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット