新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ほうれんそうマンのようかいじま

ほうれんそうマンのようかいじま

作: みづしま 志穂
絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「ほうれんそうマンのようかいじま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1986年07月
ISBN: 9784591022894

小学校低学年〜サイズ :22cm x 15.5cm
サイズ :22cm x 15.5cm ページ数 :88ページ

出版社からの紹介

ゾロリにようかい島へしょうたいされたポイポイは、くいしんぼうになったり、おねしょをしたり、ちょっとへんです。どうしたのかな?

ベストレビュー

けっこういい話かも

ようかい島の砂浜で、ゾロリはロマンチックな歌を絶叫したところ、妖怪学校の先生にスカウトされた。おちこぼれの妖怪の特訓を任されたゾロリは、ほうれんそうマンたちを島に招待し、いじめのターゲットにしてようかいたちにいじめ方を教え込むことになったが…

人をいじめて困らせないと妖怪王国に帰れない、という切実な事情を抱える妖怪学校側と、ゾロリの思惑が見事に一致し、両者はいい調子で悪さをしまくる。ゾロリも大掛かりなホテルの改造工事、破壊用マシーンの製造など元手をかけてやる気満々。執念はすごいが、やることはセコイ。しょうもないいたずらから始まり、だんだんと規模も悪意も大きくなっていくので、読者はどんどん話にのめりこんでいく。

悪役同士のコラボは途中で仲間割れしたりすることが多いが、今回は最後の最後まで両者は利害が一致し、団結、協力し合っていた。実に麗しい関係だ。こんなにうまくやっていけるのに、どうしてか毎回正義の味方にやっつけられる。正義は勝つ!を証明し続けるために存在する間抜けな悪役に哀愁を感じつつも、やっぱり落ちるところに落ちる王道ストーリーが心地よい。
ゾロリの執念に乾杯!
(渡辺諦さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

みづしま 志穂さんのその他の作品

ほうれんそうマンのゆうれいじょう / ほうれんそうマンのようかいがっこう / ほうれんそうマンのじどうしゃレース / ほうれんそうマンのおばけやしき / ほうれんそうマンよいこの1年生 / へんし〜んほうれんそうマン

原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリ(68) きょうふのエイリアン / かいけつゾロリの まいにちおもしろクイズ1年分 / かいけつゾロリのレッドダイヤをさがせ!! かいけつゾロリシリーズ(67) / かいけつゾロリの まいにちおやじギャグ1年分 / かいけつゾロリの まいにちなぞなぞ1年分 / もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ キャラクターブック


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ほうれんそうマンのようかいじま

今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

ほうれんそうマンのようかいじま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット