虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
完訳 オズのリンキティンク
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

完訳 オズのリンキティンク

  • 児童書
著: ライマン・フランク・ボーム
訳: 田中 亜希子
挿絵: サカイ ノビー
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年01月
ISBN: 9784835447742

A5

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「完訳版 オズの魔法使いシリーズ」翻訳者インタビュー

出版社からの紹介

不朽の名作シリーズが、完訳版でよみがえる
未邦訳作品『オズの小さな物語』を加えた全15巻で登場!

1900年にアメリカで出版された『オズの魔法使い』は、出版されるやいなや、
子どもたちの心を魅了し、空前のベストセラーとなった作品です。
その後、作者である児童文学作家のライマン・フランク・ボームは、
“オズの国”を舞台にした続編を、約20年かけて次々と発表していきます。
ボウムに生み出された《オズ・シリーズ》は14作となり、シリーズ誕生から
100年以上が経つ現在でも、世界中で愛読され続ける不朽の名作となりました。

今回は、シリーズ1巻目にあたる『オズの魔法使い』だけでなく、2〜14巻までの
続編と、日本で初めて出版されることになる『オズの小さな物語』(Little WIARD
Stories of Oz)を合わせた全15巻の《オズの魔法使いシリーズ》として
完訳版で刊行いたします。

■あらすじ
敵に征服されたピンガリー王国を救うため、王子インガはリンキティンク王と、毒舌家のヤギとともに奔走する。

ベストレビュー

未発行作品を

作者自らが言うように今回はいつものオズと違った感じがありました。
未発行だった物語をベースにオズのお話を作ったということでなるほど!と思いました。
今度の主人公は王子さまです。別の国の王さまと話すやぎを連れて両親たちを助けるために奮闘します。彼らもいいキャラでした。陽気な王さまと口の悪いやぎの2人がいい組み合わせです。
とあるキャラの正体が最後で明かされるのにはびっくりしました!
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ライマン・フランク・ボームさんのその他の作品

すばらしいオズの魔法使い / 完訳 オズの小さな物語 / 完訳 オズのグリンダ / 完訳 オズの魔法 / 完訳 オズのブリキのきこり / 完訳 オズの消えた姫

田中 亜希子さんのその他の作品

ひみつの妖精ハウス(8) ドキドキわくわく空の旅 / ひみつの妖精ハウス(7) きょうは誕生日パーティー! / ひみつの妖精ハウス(6) 冒険はチョコレート味 / ひみつの妖精ハウス(5) 真夜中のおとまり会 / 炎に恋した少女 / ひみつの妖精ハウス(4) ティファニーの挑戦状!

サカイ ノビーさんのその他の作品

メアリー・ポピンズ AからZ / こちら動物のお医者さん(8) モルモットおうえんだん / こちら動物のお医者さん(7) ポニー・パレード / 完訳 オズのかかし / 完訳 オズのチクタク / こちら動物のお医者さん(6) ヒヨコだいさくせん



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

完訳 オズのリンキティンク

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット