なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ヘムロック山のくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヘムロック山のくま

  • 児童書
作: アリス・デルグレーシュ
画: 太田 大八
訳: 松岡 享子 藤森和子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ヘムロック山のくま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

◎2013年4月初旬、復刊の予定です。 ◎福音館書店創立60周年記念復刊です。 限定出版となりますのでお早めにお申し込みください。

作品情報

発行日: 1976年05月01日
ISBN: 9784834011517

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数:88 サイズ:22X16cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

美しいアメリカの自然を舞台に展開される素朴で楽しい話。
初めてひとりで山を越えてお使いに行く子どもの怖れと驚き、達成感が、子どもに強い共感を呼び起こします。

ベストレビュー

ハラハラドキドキ

クマがいるかもしれない山を、子供一人で越えていくというシチュエーションに、我が子たちはハラハラ。長めのお話なので、2日に分けて読んだのですが、続きが気になるらしく、こっそり挿絵を覗いていました。
せっかくおばさんの家に到着したというのに、お鍋の事をすっかり忘れてしまっているジョナサンにやきもき。
読み終えた後も、しばらくの間はジョナサンの歌が頭から離れず、親子で口ずさんでいました。
(miki222さん 40代・ママ 男の子8歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / もういいかい / なんげえはなしっこしかへがな / もしも… / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本

松岡 享子さんのその他の作品

ワンダ・ガアグ グリムのゆかいなおはなし / ワンダ・ガアグの「グリムのむかしばなし」について / おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3) / 選ぶこと(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ2) / グリムのむかしばなし2 / お話とは(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 1)



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

ヘムロック山のくま

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット