宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おこさまランチ いただきま〜す
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おこさまランチ いただきま〜す

  • 絵本
文: 真木 文絵
絵: 石倉 ヒロユキ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月28日
ISBN: 9784265082063

0才向け
B5変型判 18.0×18.2cm
24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ハンバーグ、オムライス、ブロッコリー、スパゲティ……。
スプーンとフォークがせっせとお皿を運んできます。

最後にできあがったのは、
みんながだいすき「おこさまランチ」!

おいしそうで、思わず食べたくなっちゃう!
いただきま〜すのたべもの絵本。


大人気の「ママと赤ちゃんのたべもの絵本」シリーズから5年、
同じ作家と画家のコンビによる赤ちゃんのためのたべもの絵本の新刊です!

130万部を超えるベストセラー「野菜の便利帳」シリーズ(高橋書店)を作ってきた
「食」のプロともいえるお二人。
「食べるのって、楽しい」「ごはんって、おいしい」
そんな気持ちになってもらいたいという願いを込めて送り出す絵本です。

離乳食時期やスプーン・フォークを使い始める頃の赤ちゃんにピッタリの内容。
かわいくて、おいしそうなこの絵を見れば、
大人もお腹が空いてしまうことでしょう。

ベストレビュー

たべた〜い

おこさまランチは、大人の私でもたべたいものばかりで、「たべた〜い」と思わず口に出してしまいました。チーズハンバーグ、ポテトフライ、スパゲッティ、オムライス、ブロッコリー、プリン、さくらんぼとどれも美味しそうです。でも一つだけ、ブロッコリーは苦手です〈笑)お子様ランチが食べたい私です。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


真木 文絵さんのその他の作品

トコトコとこちゃん / オオカミから犬へ! 人と犬がなかよしなわけ / 〈とうもろこしから〉そだてる オムレツ / 〈野菜から〉そだてる カレー / 〈お米から〉そだてる おにぎり / 〈大豆から〉そだてる みそしる

石倉 ヒロユキさんのその他の作品

なんでもはかれる!単位の本 / 睡眠とカラダ / ばい菌とカラダ / うんことカラダ / 栄養とカラダ / 日本の伝統野菜



絵本レビュー大賞、結果発表です!

おこさまランチ いただきま〜す

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット