新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
いまむかしえほん(11) いっすんぼうし

いまむかしえほん(11) いっすんぼうし

  • 絵本
文: 広松 由希子
絵: 長谷川 義史
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年03月15日
ISBN: 9784265080113

3歳向け
A4変型判 28×21cm
32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おじいさんとおばあさんが授かった小さい男の子「いっすんぼうし」。針の刀に、お椀の船、箸の櫂で都へと旅立ち殿様の家来になって、おひめさまを襲う鬼と戦うことに…!

ベストレビュー

迫力あるイラストが魅力です。

子どもがほしかったおじいさんとおばあさんが授かった小さい男の子「いっすんぼうし」。男の子はある日、針の刀に、お椀の船、箸の櫂で都へと旅立ち…。うちでのこづちで、「せえだせ、せえだせ」とのかけ声で、みるみる大きくなった一寸法師。小さな体に大きな勇気の昔話絵本です。長谷川義史さんの迫力ある鬼の姿が迫力満点です。3歳娘もお気に入りの絵本です。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


広松 由希子さんのその他の作品

目で見て かんじて 世界がみえてくる絵本 / うるさく、しずかに、ひそひそと 音がきこえてくる絵本 / なんにかわるかな? / さむがりペンギン Pengouin glace / おばあちゃんはだれににているの? / きょうの絵本 あしたの絵本 2001から2012の新刊案内

長谷川 義史さんのその他の作品

グーチョキパーのうた / しげちゃんの はつこい / NHK for School ミクロワールド(4) キラキラ  / NHK for School ミクロワールド(5) もの・体  / 会いたくて会いたくて / こたつうし


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > いまむかしえほん(11) いっすんぼうし

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

いまむかしえほん(11) いっすんぼうし

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット