うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

楽しい絵本です
絵の表情も文章も、共に楽しい絵本です。…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
人は何で生きるか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

人は何で生きるか

  • 児童書
著: レフ・トルストイ
訳: 北御門 二郎
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「人は何で生きるか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年05月
ISBN: 9784751523810

小学校高学年
四六判 18.8×12.8cm 92ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

トルストイ民話の名作。貧しい靴屋のもとにやってきた不思議な男。はたして、その正体とは?

ベストレビュー

トルストイの人は何で生きるか 深いです

トルストイは「戦争と平和」「アンナ・カレーニナ」など有名な作品もありますが  民話でもいろんな作品があります
「イワンのばか」などいろんな民話で人の生き方を伝えてくれています

「人は何でいきるか」 このお話は貧しい靴屋のセミョンが 羊の毛皮を買いに出かけた時に辻堂で裸ん坊の男に出くわすのです
はじめは通りすぎようとしますが 良心がとがめて 戻り 自分の長外套を着せてやり 家に連れて帰るのです 
妻は怒ります   夫婦げんかが始まりますが・・・・夕食を食べさせてやるのです
男は 靴屋の手伝いをすることになりました
1年たち 6年たつ頃には 男の靴職人としての腕前も上がります

彼は なんと天使だったのですが 神様の仰せに背いたから 神の罰を受け裸にされ 地上の人間の姿にされます
神は「人の中には何があるか?」「「人に与えられていないものは何か?」「人は何によって生きるか?」を見つけるように言い渡すのです
それを見つけ  元の天使に戻り 天に昇っていくのです
人はどう生きるべきかを トルストイは 私達に教えてくれています

トルストイもいろいろ苦悩しながら生きていたことが分かります
死ぬ前に 自分の妻に手紙を書き 家出するのです
人間は苦悩しながら生きていくものなのですね
皆さんにも読んでほしいと思います  
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

レフ・トルストイさんのその他の作品

パノフじいちゃんのすてきな日クリスマス / 人にはたくさんの土地がいるか / 二老人 / 愛あるところに神あり / イワンの馬鹿 / 岩波少年文庫 529 イワンのばか



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

人は何で生きるか

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット