お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい
企画・原案: 加藤 信巳 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
電子マネー時代だからこそ、身につけたい金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
いろは いろいろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いろは いろいろ

  • 絵本
作: 沢木 耕太郎
絵: 和田 誠
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いろは いろいろ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年04月18日
ISBN: 9784062182799

幼児から
B5変型判 24cm
27ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


沢木耕太郎さんにインタビューしました!

みどころ

長方形、三角、五角形。
いろんな形が並んでいます。
そしてみずいろ、ちゃいろ、きいろ、ももいろ。
いろんな色をしています。
色がいろいろあるのです。

おかあさんが言います。
「みずいろは どうれ?」「ちゃいろは どうれ?」
絵本の向こうでみんなが答えていくと、ひとつずつ消えていくみたい。
ぼくは聞きます。
「しろは色じゃないの?」
どうなのかな?

『ホーキのララ』と同時発売された沢木耕太郎さんのこの絵本。
こちらは読んでみると驚くくらいシンプルな内容です。複雑なストーリーがあるわけではありません。
でも、読んでいる子どもたちの元気な声が聞こえてくるようです。
沢木さんの子育て時代、子どもとのやりとりの中から生まれてきた作品と言われて納得。
小さな子どもが好奇心いっぱいにのぞきこんだり、親子で一緒に考えてみたり、
読んであげる大人も、読んでもらう子どもも、一緒に楽しめる絵本になっているのです。

和田誠さんの魅力的な絵とともにめくる、最後のページには大人も子どもも思わずびっくり!
子どもの元気な「みずいろはこれー!」っていう声を聞きたくなったら、何度でも読んであげてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

いろは いろいろ

出版社からの紹介

みずいろは どーれ?
ちゃいろは どーれ?
いろんないろを おぼえたら、
おかあさんと いっしょに 読んでみて。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


沢木 耕太郎さんのその他の作品

陶酔と覚醒 / 青春の言葉たち / 達人、かく語りき / ホーキのララ / 月の少年 / わるいことがしたい!

和田 誠さんのその他の作品

ことばの波止場 / わたしのベスト3 作家が選ぶ名著・名作 / 装丁物語 / 密林一きれいなひょうの話 / あいうえどうぶつえん / ぬすまれた月



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

いろは いろいろ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット