宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
アンデルセンの絵本 おやゆびひめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンデルセンの絵本 おやゆびひめ

  • 絵本
作: アンデルセン
絵: ピア・クロイハ・ラッカ
訳: 角野 栄子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784097641049

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

小さなおやゆびひめは王子様とめでたく結婚
花の中から生まれたおやゆびひめ。かえるにさらわれたり、傷ついたつばめを助けたりして様々な旅をつづけていきます。最後は元気になったつばめと一緒に南の国に行き、王子様とめでたく結ばれて幸せに暮らしました。

ベストレビュー

なんて美しいお話!!

すごく素敵なおやゆびひめです。
綺麗な絵と、丁寧な文章。
優しくて、美しい おやゆびひめ。
出会う虫たちや動物たちの誰もが、夢中になるのも納得です。

そして、この『おやゆびひめ』の物語が、世界中に広まったエピソードまで盛り込まれていたのには、もうビックリ!
最後まで、なんて美しいお話なんだろう・・・って、ただただ感動でした!!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンデルセンさんのその他の作品

ナイチンゲール / おやゆびひめ / すずのへいたいさん / はだかのおうさま / (デジタル)ナイチンゲール / にんぎょひめ

角野 栄子さんのその他の作品

アッチとドッチのフルーツポンチ / おばけのアッチ スパゲッティ・ノックダウン! / おばけのソッチ ぞびぞびオーディション / わたしを わすれないで / おばけのアッチとくものパンやさん / さあ、なげますよ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

アンデルセンの絵本 おやゆびひめ

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット